GANZO GH3 Lファスナー札入れ

2012/1/28


今まで5年ほど前に購入した、B印YOSHIDAの「鼎」という財布を使用していました。
長く使いたくて吉田かばんなら修理も出しやすいだろうと思ってたんですが
結局クレジットカードやらポイントカードをモリモリ入れてしまい
カードホルダーの革が伸び伸びになってしまいました;;
それでも ポイントカードは増える一方・・・
収納の限界を感じたので、カードケースを利用する決意とともに
財布も新調することにしました。

ヴィトンやバーバリー、ポール・スミスなど
メジャーなブランドの財布を買う気は全くなくて
「知る人ぞ知る」という感じのブランドをネットで探していました。

調べていると、財布といえばイギリスのロイヤルファミリー御用達のエッティンガー
エイジングを楽しむホワイトハウスコックス(WHC)などが定番のようでした。
(エイジングとは使い込むことで味わいを醸し出すことのようです)
そんな定番に混じって、ちょこちょこ出てくるGANZOという日本のブランドで
読んだブログ 記事の中には
エッティンガーやインポート物よりも縫製が丁寧で作りが良いという意見もあり
オンラインショップで物色していたところ、こちらの商品が目に付きました。

コードバンでも、ブライドルレザーでもありませんが
ライナーのチェック柄や収納力に惹かれました。
でも、オンラインショップでは売り切れ・・・

あきらめていましたが、ほかの商品の実物を見てみたいのと
ひょっとしたら在庫が残ってるかも知れないと思い
阪急百貨店メンズ館へ行ってみました。

予感は的中!
展示されてました♪
しかもダークブラウンの在庫は最後の1個!

ボーナス払いで購入しちゃいましたw

保証書はカードになっていて、なかなかカッコいい!
ちなみに 1年保障です。
保存袋はライナーのチェックと同じ生地だそうです。


財布を開くとカードホルダーが6箇所とその下に
2段の収納ポケットがそれぞれあります。


札入れは2つ。
ここは譲れないところでしたw
レシートを別に入れておきたいので・・・w
ライナーの柄がとてもいい感じです。
真ん中の穴はウォレットチェーン用です。


ファスナーをあけると小銭いれになっています。
容量も大きく、出し入れもしやすそう!
ここもチェック柄が覗いていい感じです♪
でも小銭で汚れちゃうのかな・・・w
ちなみに仕切りには小さなポケットがついています。
切符を入れたりするのかな?

これからはポケットが伸びないよう、使い込んで
味のある財布にしていきたいと思います♪

・追記
残念ながら、小銭入れのマチの部分ですが、のりが剥がれてしまいました。
一度、無償修理してもらい、綺麗になって帰ってきましたが
やっぱりのりでは止めきれないのか、若干めくれてきてます。
こういう物なのかも知れませんが、気になる方は違う製品がいいかもしれないです。

使い込んで味を出すならブライドルレザーですかね?
造りは丁寧なので、 機会があれば買い替えようかなw

↓買い換えるならこれがいいかも。

GANZO THIN BRIDLE 大型札入れ

価格:42,000円
(2012/7/9 23:45時点)
感想(1件)

Reportsに戻ります。